大阪市胃がん検診の予約を受け付けています。

7月のピラティス

6月23日のピラティスレッスンレポート

  • 当院での初めての試みとなるピラティスレッスン。
  • 参加者はスタッフ5名(院長を含む)、利用者様5名で行いました。
  • トレーナーの都合で開始時間を2時30分に変更して、最終的に3時から開始の利用者様も一緒になって、4時前後まで、最初の柔軟体操から最後は簡単なピラティスまで徐々にレベルを上げながらトレーニングを行いました。
  • ピラティスということもあり、やはりほとんどが女性。なかなか、男性にとってハードルが高いトレーニング種目かもしれませんが、院長1人男性として頑張っておりました。
  • トレーニング内容は、参加された70歳以上の高齢の方でも、体力と体調に応じて、トレーナーが適切に指導を行なって無理なく運動をすることができました。もちろん、若い人は、トレーナーの厳しい指導のもと結構地味な運動ですけれども、翌日には確実に筋肉痛になるような内容でした。

今回の反省点

  • トレーナーさんの移動時間が少しかかるため、予定していた2時は、物理的に難しいことが判明しました。次回からは2時半からの開始とします。
  • やはり運動をしていますと汗をかいて、水分補給が必要となります。水筒などを持参していただくか、当院でも、水分を購入していただける方法を考える必要がありました。
  • やってみないとわからないことがあったため、定員を5人という形で行いましたが、スタッフを合わせて10人と少し定員オーバー。次回は定員6人を厳守するようにしてよりクオリティの高い運動を提供できるように努力する必要があると痛感しました。

ピラティスレッスン! 7月は、14日と28日の土曜日

7月14日 7月28日
14時30分〜15時30分 定員 6名 定員 6名
15時30分〜16時30分 定員 6名 定員 6名

少人数のグループレッスンになります。最大で定員6名です。

ネット予約はこちら >>

ピラティスのための用意

動きやすい服装

ピラティスの服装

運動をしますので、動きやすい服装を用意してください。

少人数ですので、少ないですが更衣スペース、ロッカーを用意しております。

シャワー室などの用意はありませんのであらかじめご了承ください。

シューズは?

 

ピラティスシューズ

基本は裸足(靴下)でも問題はありません。必要な時には裸足で行う場面もあります。

日頃、トレーニングなどでマイシューズを持たれている方は、そのシューズを履いていただいて問題はありません。

 

水分補給

ピラティスドリンク

運動中の水分補給は欠かせません。水筒に水、お茶、もしくはスポーツドリンクを入れて持参してください。

 

 

院長

現在、水分補給の方法を考慮中です。いい案ができましたらホームページでお知らせします。

 

初めての方は無料体験

初めて当院のレッスンを受けられる方は無料で受けていただくことができます。

2回目からのレッスンでは費用が必要になります。(初回のレッスン終了時にご案内をします。)

院長

2回目のレッスンにつきましては、当院かかりつけでない利用者様で1,000円前後/回を予定しています。(かかりつけの利用者様は約500円)3回目以降になりますとどの方でも約500円/回で受講していただける予定です。