お支払いがキャシュレスに対応しました。

8月のピラティス

ピラティス

クリニックでピラティス?

当院では、平日は2Fにてデイケアサービスを行っています。そのデイケアのスペースを利用しまして、大体2週間に1回の割合でピラティスを専門のトレーナーに来ていただいてピラティスレッスンを行っています。

ピラティスって?どんな運動

ピラティスはもともとドイツ人の看護士ジョセフピラティスがリハビリを目的として生み出したエクササイズ法です。ですから、通常のスポーチジムでのトレーニングとは異なり、どちらかというとリハビリの延長にあるような体を整えることを目的とした運動方法です。

少人数でのピラティスレッスンの意味

人は指図されて動く方が楽です。

トレーナー1人に対して、最大6人ぐらいが、指導するのに最大の人数であると考えます。

人はみんなで動く方が楽です。

1人で黙々と言われた課題を自宅で行うのは、運動の大変さ以上に、精神的にすごく大変なトレーニングとなります。少人数で、ほかの人の動きを見ながら運動をする方が、運動はやりやすいと思います。

人は監視されている方が楽です。

いくら一生懸命運動をしていても、その運動の方法が間違っていれば、全く意味がありません。自己流で動くよりもちゃんと指摘されながら、動く方が、効率もよく運動の効果も上がりやすいと考えます。

院長

私自身の経験だと、スポーツジムに行って、いろいろな運動機械があっても、どうしても自分の好きなマシーンで運動したり、自分の好きなパターンでの運動してしまいがちになります。指示されて客観的に運動をする方が、より効果的なものになると考えます。

ピラティスの目的

最近、当院の近くにもフィットネスジムができて、当院の患者様の中にも、運動への興味を持たれてる方が多くなってきました。また、当院でも通常の診療の中で、食事療法、運動療法についての指導を行う機会も以前より増えて参りました。その中で、診察で説明を行う時に、よく質問されるのが、どのような運動をすればいいのか?という患者様からの率直な疑問です。

デイケアを行うことにより、介護保険を利用されている患者様に対しては、一つの選択肢として、デイケアをおすすめすることができるようになりました。

しかしながら、介護保険の適応を受けれない方、また、運動をしたくてもどうすればいいのかわからない方など、まだまだ、当院で対応できる患者様がたくさんおられます。そのような方への選択肢として、リハビリから始まったピラティスというエクササイズ方法を通して、患者様に対して運動という治療ができていければいいなと思っております。

ピラティスの効果

まずは、運動をあまり普段行わない方への運動による治療という側面があります。ピラティス自体はリハビリから始まったトレーニングの方法ですから、年齢とともに衰える筋力をランニングや筋肉トレーニングといった激しい運動によって回復するのではなく、リハビリの延長であるピラティスという方法で徐々に回復させてあげる。それによって普段の日常の動きの回復を図ってあげるという効果が期待できると考えております。

ピラティスの対象となる方

過去3回のピラティスレッスンでは20代〜70代と年齢層に関係なく、レッスンを受けていただいています。しかしながら、少し時間帯によって運動の強さが変わりますので、下図の様にまとめてみました。

14時30分〜15時30分 比較的年齢の高い人向け
15時30分〜16時30分 すこし体力に自信のある人向け

特に年齢層で分けているわけではありませんが、時間によってレッスンの内容が異なります。といいましても、激しい運動ではなく、基本的にはマット上での運動が中心です。15時30分からのレッスンの方がすこし負荷が強くなる(しんどくなる)イメージで捉えていただければと思います。

8月のピラティスレッスン

8月はお盆休みがありますので、ちょっと変則的な日程でのレッスンの予定となっています。

8月4日 8月25日
14時30分〜15時30分 定員 6名 定員 6名
15時30分〜16時30分 定員 6名 定員 6名

院長

年齢的は制限はありません。トレーナーが年齢に応じて、適切に指導しながら、ゆっくりとした運動を行っていきます。

動きやすい服装で、必ず水分を持参して来てください。

全体的にゆっくりとした動きですが、どうしても夏ですので汗をかきますので、必ず水分を持って来ていただければと思います。あと、タオルも必要ですので持参してください。

ピラティス
ピラティスを行う2Fの様子

ネットと電話で予約を受付中

ネットでの予約

ネット予約はこちら >>

電話での予約

06-6708-6345

電話で受付の場合は、受付にピラティスの予約ということをお伝えください。

 

費用について

初回の体験は無料です。

2回目以降も、当院かかりつけの利用者様は570円、かかりつけでない利用者様は2回目のみ1,100円、それ以降は570円/回の負担でレッスンを受けることができます。

はじめて 2回目 3回目以降
費用 無料 1100円 570円

 

院長

当院のピラティスは運動を目的としていますが、その運動の先には健康があります。このピラティスレッスンは、いわゆる運動療法であると考えていただければと思います。