お支払いがキャシュレスに対応しました。

【内視鏡検査】お盆(2019)は胃カメラ、大腸カメラ

大腸カメラ

お盆が近づいてまいりました

2019年も早いもので、8月のお盆が近づいてまいりました。当院ではお盆休みを8月11日〜15日に予定しております。そして、8月16日と17日の第3週目の内視鏡検査は通常通りに行う予定にしています。

お盆休みを利用して大腸、胃カメラ検査はいかがでしょう?

平日はなかなか予定が立てれない方でも、お盆はおやすみという方もおられると思います。日頃忙しくてなかなかできないことをすることがメリットと考えますと、このお盆の時期を利用して、一度胃・大腸の検査をされるのはいかがでしょう?特に大腸カメラは人間ドックや検診でもなかなか準備が必要なためなかなかできない検査ですし、平日だと仕事を1日休まないとできない検査でもあります。

大腸カメラ院長の大腸内視鏡検査

院長

院長自身の大腸カメラの体験記です。参考にしてください

同日に検査が可能

当院では、胃と大腸の検査を同日に行うことができます。普通は2日かけて行う検査を同時にすることにより、時間的な負担が減り、さらに、デメリットはほとんどありません。

少し先なので今なら予約ができます

胃カメラはネット予約ができます(1ヶ月前から可能です)。大腸カメラについては、事前の用意の説明などがあるため、直接来院していただく必要があります。今からでも胃、大腸の予約を受け付けておりますので、希望される方は直接来院していただくか、電話でお問い合わせください。

注意

予約枠が限られていますので、予約がいっぱいの時はご希望に添えないこともありますので、あらかじめご了承ください。

胃カメラの予約はこちらから

胃カメラ予約【胃内視鏡】胃カメラ(胃がん検診)の予約