各種クレジットカード・PayPay・D払い・LINE Payなどでお支払い

【大腸内視鏡】40歳を超えたら大腸カメラ

大腸カメラ

女性の大腸ガンは死亡率の第一位に!

男性 女性
1位 大腸
2位
3位 大腸 膵臓
参考 最新がん統計国立がん研究センター

人間ドックや大腸ガン検診の便潜血検査では不十分?

便潜血反応検査は、簡便な検査として検診などで用いられていますが、正直なところ、ポリープや大腸癌でもある程度の大きさにならないと陽性にはなりません。

癌でも、ポリープでも、早期発見が一番です。大きくなってしまっては、切除するのに入院しないといけないことになります。

だいたい、外来の内視鏡治療では1cmまでのポリープであれば、切除することができます。(癌の場合は、外来での切除は難しいです。)

大腸カメラ大腸ポリープへの対応

予防よりもチェック

食生活と大腸癌、大腸ポリープの関連が指摘されていますが、40〜50歳になって、今までの食生活を変えたところで、まだ発見されていないポリープや癌がなくなるわけではありません。

食べるものに気をつける前に、まずチェックをして、何も問題がないことを確認することが重要です。その上で、食生活の見直しを図ってください。

大腸内視鏡検査は恥ずかしい?

大腸の検査には、内視鏡検査、カプセル内視鏡、CT検査などがあります。

設備の関係もあり、ポリープの切除もできて、診断の確実にできる内視鏡検査を導入しています。

おもったよりも楽に検査を受けれました

正直、大腸内視鏡検査については、やはりだれしもが抵抗があるともいます。いろいろ心配がありまして、3月に院長である私も検査を受けました。

大腸カメラ院長の大腸内視鏡検査

人間ドックでないと受けれないの?

大腸内視鏡検査は、自覚症状があれば、だれでも受けていただくことができます。大腸に不安を感じて、検査を受けてたいと思われる方は、一度当院の外来を受診してください。

ちなみに自覚症状とは?

  • 便が細くなっている
  • 便秘が続いている
  • 便に血が混じっている
  • 下痢と便秘を繰り返している
  • お腹に違和感がある
  • なんとなく心配

当院での大腸内視鏡検査

大腸カメラ大腸カメラ(大腸内視鏡)検査