新型コロナウィルスの抗体検査を実施中

胃ガン検診の問診予約

胃がん検診

胃ガン検診までの流れ

  1. 胃ガン検診として、胃カメラ検査が受けれるかどうかの問診
  2. 胃カメラの予約を行います
  3. 胃カメラを施行
当院の胃カメラについて
胃カメラについて胃カメラ検査について

問診に費用はかかりません。

問診の目的は、大阪市の胃ガン検診を行うための要件を満たしているかどうかをあらかじめ教えていただくものです。

当院の看護師が行いますので、診察は必要なく、問題なければ、その時に、内視鏡の予約を確認して、胃カメラの日程を決定します。

問診の内容について

問診では、以下のような項目について看護師から、質問をさせていただきます。

  • 胃内視鏡検査、バリウム検査をいつ受けたのか?
  • 現在、どの様な内服薬(抗血小板薬など)を内服しているのか?
  • 食道、胃、十二指腸球部の疾患で現在加療中であるかどうか?
  • 胃全摘術を受けているか?
  • 妊娠をしているか?

また、それ以外にも、

  • 胃内視鏡検査の同意書への記入
  • 検診のための全身状態の確認
  • 禁忌となるべき疾患を持っていないかどうか

などのことについても詳細に質問をさせていただきます。

また、検査前の注意点など説明をさせていただきます。

20分程度の問診

問診に約20分ほどのお時間をいただいております。予約のため、出来るだけ予約時間通りにお呼びできるように致しますが、待合の混み具合などで、少し遅れる場合もあります。あらかじめご了承ください。

胃ガン検診の問診は診察時間内に行っております。

お電話、もしくは、ネットで予約をしていただく形で対応しておりますが、直接、外来に来られて受付で胃ガン検診の希望を伝えていただいても構いません。

予約の取り方

予約に際して
インターネットの予約では、メールアドレス、氏名、電話番号の入力が必須となっています。当院から連絡が必要な場合もございますので、あらかじめご了承ください。
  1. 予約の枠を決める
  2. 予約をする
  3. メールアドレスを入力
  4. 入力したメールアドレスにメールが送信
  5. 氏名と電話番号を入力
  6. 予約申し込み完了

1. 予約の枠を決める

まず、予約をするために予約の枠を決める必要があります。赤い矢印の囲みの中、午前中は、9:00〜12:00が診療時間となっています。その中を選択しますと具体的な予約の時間が出てきますので、ご希望の時間に予約をとって頂ければと思います。問診に要する時間は約20分ぐらいと考えています。

 

2. 予約をする

予約の枠を決めますと、上のような予約をする画面が出現します。通常は、左側の予約するをクリックしてください。すでにリクルートIDをお持ちの方は右のボタンをクリックしてください。

注意
予約をする時に、リクルートIDが必要というわけでもなく、リクルートIDへの入会も全く必要ありませんので、安心して、ご利用ください。

3. メールアドレスの入力

予約の確認、キャンセルには必ずメールアドレスが必要です。普段使用されているメールアドレスをお使いください。

メールアドレスの入力が終了しますと、確認メールが送信されます。

4. 受け取ったメールの確認のためのリンクをクリック

入力していただいたメールアドレスにメールが送信されます。メールに書かれているリンクをクリックして、本予約に進んでください。

5. 氏名、電話番号の入力

予約をされる方の氏名、電話番号の入力が必要となります。

6. 予約申し込みの完了

氏名、電話番号の入力が終了しますと予約が完了します。

予約のキャンセル、変更
予約のキャンセル、変更についてもある一定の時間までは、ネットで行うことができます。