新型コロナウィルスの抗体検査を実施中

2020年のインフルエンザ予防接種

予防接種

インフルエンザワクチンのネット予約は12月12日まで、、

新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない中、インフルエンザワクチンの接種をされる方が例年よりも多くなり、当院でも徐々に余裕がなくなってきている状況になっています。
現在のところ、通常の外来でも特に制限なくワクチンの接種をして頂いている状況ですが、今後の在庫状況により、これよりも早くネットでの予約は受付が終わってしまう可能性も十分ありますので、予防接種を希望される方は早い目に予約をして頂ければと思います。

ワクチンの費用について

院長

10月1日から65歳以上の方のインフルエンザワクチンの接種は無料に
65歳未満の方
1回目接種 3,000円(税込)
65歳以上の方
9月30日まで 1,500円(税込)
10月1日以降 無料
主に1歳〜13歳未満が対象
2回目接種 1,500円(税込)
注意
生活保護世帯、住民税非課税世帯の方は無料です。

院長

65歳以上の方は、10月1日以降に接種していただくのが費用もかからなくて、お得です。
2回の接種について

2回目の予防接種の価格は、当院で1回目の接種をされた方に限らせていただいております。

また、2回接種は、1歳〜13歳未満の年齢の方が対象ですので、それ以上の年齢の方は、一回の接種で十分と考えても問題ないと思います。

ワクチン接種の優先順位について

新型コロナウイルスの流行に伴い、よりリスクのある高齢者からワクチンを優先的に接種するように通達が厚生労働省などから出されております。

65歳以上 10月1日〜
60歳以上で心臓や呼吸器の機能に障害がある人 10月1日〜
それ以外の人 10月26日〜

院長

妊婦や小児、持病を持っている方などは早い目に接種をして頂いたほうがいいと思います。

接種時期は10月26日以降で大丈夫?

大阪でのインフルエンザの流行が本格化するのは12月の第2週ぐらいになります。今年は例年と異なり、マスクの装着、うがい・手洗いの励行など、皆さんが感染に対してすごく注意を払われていますので、例年通りということではないかもしれませんが、10月末〜11月初旬に予防接種をするのが、タイミングとしては問題ないと考えます。

院長

接種時期はそれほど問題にならないと思いますが、今年は、新型コロナウイルスの感染でより重症化しやすい65歳以上の方を優先的に接種しますので、例年とはすこし異なることに気をつけて頂ければと思います

ワクチンの用意は十分?

当院では、前年よりも多い供給量を確保するように努めております。しかしながら、全供給量が6300万人分ということもあり、余裕がなくなってくると接種ができないという事態も考えらます。

ネットでの予約について

例年、ネットでの予約の場合は、診察時間外での接種をさせて頂いております。

インフルエンザ

院長

月曜日、水曜日、金曜日は午後からの診察があるために、夜診の診察前と診察後に予約時間を設けさせて頂いています。

ネット予約はこちらから

院長

ネットでの予約には、メールアドレスお名前電話番号が必ず必要です。

電話での予約について

 

診察時間中の接種については電話での予約を行っていませんが、ネットの予約時間と同様、診察時間外の接種時間帯での予約は受け付けております。

電話番号 06-6708-6345

診察時間内に接種される場合

ネットであらかじめ順番を予約

当院では、ネットで診察の順番を取ることができます。
ネット予約【解説】ネットで順番の取り方

院長

順番をとって、メールアドレスを登録しておいて頂きますと、自動的に5番目前になりますとメールが届くようになりますので、待ち時間を減らすことに役立ちます