発熱外来 診察

発熱外来の予約を開始

8時30分からのネット予約のみの発熱外来

発熱外来につきましては、4月18日より朝一番のPCR検査につきましては、ネットのみでの完全予約制での対応をはじめることとなりました。

特徴

  • 完全に予約制
  • 夜間の発熱など、次の日にできるだけ早く検査を受けたいときに予約で朝一番に検査を受けることができる
  • 当院のPCR検査で、検査結果はお昼ごろに判明
  • 医療機関でのPCR検査のため、その後の段取りもスムーズに終了

早朝の電話対応での検査予約は行っていませんので、あらかじめご了承ください

院長

ネットでの予約のみでの対応です。窓口での対応もおこなってませんので、必ず予約をお願いします。

検査までの流れ

ネットで予約

朝の検査はPCRの検査の都合上、4人までとなっています。

発熱外来予約

検査前一時間は絶飲食

PCR検査の前、1時間は水分や食事を摂らないようにしてください!

院長

歯磨きもダメですので、気をつけてください。

8時30分ぐらいに来院してください

診療前の時間帯に外来受診をしていただき、唾液の採取を行います。

唾液の採取

ある程度の量の唾液の採取が必要ですので、採取にすこし時間がかかります。

診察と投薬

症状に応じて、対症療法の内服薬などの処方を行います。

ラゲブリオの処方

PCR検査で陽性となりますと、ラゲブリオの処方が可能になります。現在のところ診察の時に治療薬のお話をさせて頂いて、比較的高齢の方や基礎疾患のある方に処方を行っています。

発熱外来の対象の方

コロナウィルスの感染が広がっていますので、検査の対象となる方の範囲も広がっています。

対象の方

  • 感冒症状のある方
  • 症状はそれほどないけれども濃厚接触者の方
  • 感染に不安のある方
院長

現状は無症状でも陽性の方がおられたり、花粉症だと思っていて感染している方がおられたりと、今までは発熱しているのが条件みたいなところがありましたが、疑わしいと思われる方は、積極的に検査を受けていただければと思います。

検査結果について

検査結果につきましては、検査当日のお昼ぐらいに電話で連絡をさせて頂きます。その後、陽性である場合は当院より保健所に連絡をする形になります。

院長

陽性になりましたら、当院より連絡をさせて頂き、今後のスケジュールの説明をさせて頂きます。

-発熱外来, 診察